とあるエンジニアが、2019年Amazonで買ってよかった本とPC周辺機器

お役立ち
スポンサーリンク
Nishipy
あけましておめでとうございます!まずは2019年の振り返りとして、Amazonで買ってよかったものを振り返ります!

2020年になりました

みなさま、あけましておめでとうございます。本年のよろしくお願い申し上げます。2019年の振り返りと、2020年の目標はこちらです。もっとペースを上げて、ブログにアウトプットしていきたいと思います。

2019年を振り返ります

2019年もAmazonでたくさん買い物しました。(83件の注文をしていたらしい)

1回の注文で複数の商品を買っているので、100商品以上は買ったことになります。この記事では、エンジニアとして買ってよかったものをまとめていきます。参考になれば幸いです。



ガジェット・アクセサリ編

主にPCやスマートデバイスの周辺機器を購入しました。

エレコム ノンフロン仕様ダストブロワーECO ADECOM

キーボードの隙間やカメラのレンスに入ったゴミを吹き飛ばすスプレーです。地味ですが便利です。エレコムが安定しています。

Anker 5-in-1 プレミアム USB-Cハブ【HDMIポート&1Gbpsイーサネットポート&3つのUSB3.0ポート搭載】

MacbookにカメラやSDカードを接続する時に便利なUSB-Cハブです。7-in-1のタイプだと、充電しながらデータの転送ができるのでより便利ですが、現在売り切れのようです。

Anker PowerPort Atom III Slim (PD対応 30W USB-C 急速充電器)

急速充電器です。こちらも安定のAnker製品。クレジットカードよりひとまわり小さく、スマホより少し太い位のサイズ感です。そんなコンパクトな見た目からは想像できないですが、USB Power Delivery互換で、30W対応ですので、iPadも充電できますし、Macbook Proも一応充電できています。薄いのでかさばらず気に入っています。

書籍編

技術書を買うことが多かったです。来年は、ジャンル増やしていきたいな〜。

イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本

出張のときに、新幹線で読むために購入。東京駅でKindle版ポチったら、新大阪くらいで読み終わるくらいの絶妙なボリューム。Web技術の基礎についてよくまとまっていて、初学者が読むのに最適だと思います。

AWS認定アソシエイト3資格対策~ソリューションアーキテクト、デベロッパー、SysOpsアドミニストレーター

AWSのアソシエイト3資格(ソリューションアーキテクト、デベロッパー、SysOpsアドミニストレーター)の対策が1冊にまとまった本です。試験対策という位置付けですが、AWSのサービスの全体像をざっくり知るには最適な本だと思います。チュートリアルのURLもまとまっているのでよい。

実践Terraform AWSにおけるシステム設計とベストプラクティス

数少ないTerraformの書籍で、AWSについても同時に学べる良書。図やサンプルコードも豊富なので、おすすめです。

Google Cloud Platform エンタープライズ設計ガイド

GCPのサービスについて、主にAWSと比較しながら解説している本。設計ガイドというよりサービスの概要を紹介している気がする。AWS認定アソシエイト3資格対策本のようにざっくり全体像を知りたい方にはおすすめ。

さいごに

2019年版はこの辺で。2020年も頑張っていきます!

以上.

コメント