JTCからガイシケイに転職して、1ヶ月が経ちました

仕事
Nishipy
転職して、早くも1ヶ月が経ちました。5月病で眠れないので、自分語りをします。

はじめに

みなさん、こんにちは。GWが終わり、5月病のnishipyです。私事ですが、新卒で入社した会社から、某外資系の会社に転職して、早くも1ヶ月が経ちました。自分語りのしょうもない記事ですが、よければお付き合いください。

ぼくの転職活動

転職活動をしていたときの日記を、以下のようにまとめています。このブログでの累計閲覧数ランキングの上位は、これらの転職活動日記が独占しています。それなりに有益な記事なのかもしれないので、気になる方は見てみてください。

転職活動日記① - 転職サイトに登録しました -
Nishipy転職活動しています。転職エントリはまだ書けませんが、転職活動日記を書いていきます。1. はじめにお久しぶりです。nishipyです。もう2019年も3月になりましたね。期末で忙しい社会人の皆様、いかがお過ごしで...(続く)
転職活動日記② -私はこうしてGAFA最終面接に落ちた-
Nishipy某GAFAに落ちました。まだしばらく、転職活動は続きそうです。1. はじめにお久しぶりです。相変わらず、マイペースに転職活動をしております。最近の活動状況と考えを整理するために、この記事を書いています。ポエムや...(続く)
転職活動日記③ – 半年ぶりに転職活動を再開しました -
Nishipyひさびさに転職活動を再開します。はじめに半年くらい前に某社に落ちて以来、転職活動を休止していました。そろそろ再開したいと思うので、ここに自分の状況を整理させてください。自分語りですので、苦手な方はご注意ください。...(続く)
転職活動日記④ - 某オファーにサインして、転職活動が終わりました -
Nishipy人生で初めての転職活動が終わったので、まとめます。はじめに某社からのオファーにサインし、ぼちぼちやっていた転職活動が終わりましたので、一筆とります。自分語りですので、苦手な方はご注意ください。今までの転職活動...(続く)

退職エントリは?

とりあえず、今の会社での試用期間が無事終わってから考えます。前職の情報は、Twitter参照。

転職してから1ヶ月間の話

初日から在宅勤務

昨今の感染症流行の状況を鑑みて、入社日から在宅で勤務しています。まだ一度もオフィスには行っていません。少し寂しい。

とはいえAssociate採用ということで、もともと最初の数ヶ月は研修を行う予定だったので、そんなに焦りは感じていません。粛々と、ひたすらオンラインで製品に関する教育を受けています。自社がお客さん向けに提供しているコンテンツを受け放題なので、とても質がいいです。ハンズオンの演習問題もしっかり用意されています。自社資格も無料で受け放題らしいので、そのうち受けてみたいなあと思っています。

ただインプットするのも飽きてくるので、業務時間外に、クソ記事を書いたりしています。

CentOS 8で、Dockerの代替らしい Podman を少し使ってみる
NishipyRHEL 8では、コンテナランタイムとして、Docker ではなく Podman がサポートされるらしいので、使ってみました。はじめにPodmanを触ってみます。RHEL 8では、Dockerがサポート対象...(続く)
Red Hat CodeReady Containersで、OpenShift 4をローカルでお手軽に試す
NishipyOpenShift 4 の簡易版であるCodeReady Containersを、自宅ラップトップに導入したときのメモです。はじめにOpenShiftRed Hat社が提供するコンテナオーケストレーションプ...(続く)

在宅勤務環境の構築

社用PCは、まだ受け取れていません。しかし、整備されたVPNと、GSuiteのおかげで、自分のMacbookからお仕事できており、特に不満はありません。そこそこいいスペックのマシンを買っておいてよかった。

その他の在宅勤務環境が劣悪だったので、デスク、モニター、キーボードなどを書いました。Twitterでも結構反応がよかったので、詳細は後日記事にする予定です。

会社の人たち

物理出社はまだしていませんが、オンライン面談(1 on 1)や、オンライン飲み会(強制参加でない)はすでに3〜4回ありました。そんなに社員数も多くないので、和気あいあいとされている感じで雰囲気は良さそうです。また、マネージャーとの面談は、前職の時と比べて格段に増えました。いま困っていることとか、今後やりたいことを定期的に主張できる点がよいと思います。さらに、人事や経理の方とも距離が近く、勤休入力や各種申請関係で困ったときは、気軽にチャットで質問できるのもありがたいですね。

自由

前職と比べて自由です。悪く言うと放置気味です。勤務時間もそんなに管理されないし、とくに決まった必須研修や通過儀礼があるわけでもありません。

教育資源や検証機器(サーバーとかラップトップ)はかなり豊富に与えられようです。必要なリソースにはだいたいアクセスできるようになっています。そこから自分で今やるべきことを考えて、優先順位をつけ、取捨選択し、実行しなければなりません。まだまだ新人ですが、自由を謳歌するためには、責任が伴うことを少しずつ実感しています。もうすぐメンターがついてくれる予定なので、随時軌道修正はしてもらえそうです。

一見厳しい環境ですが、「自分を分析して、足りていない部分を見つけて、キャッチアップする」というサイクルはわりと好きなので、いまの環境は自分には合っていると思います。

飛び交う英語メール

英語のメールが飛び交っているのも、新鮮な光景です。全社向けのメーリングリストでいろんな議論をしたり、海外でやるオンライン勉強会の招待がバンバン飛んできます。全部はフォローできませんが、英語を読む機会は確実に増えました。

初任給

このご時世ですが、ちゃんともらえました。初任給は何度もらっても嬉しいですねえ。

あつもり

業務時間外は、基本的に引きこもってあつもりをしています。



さいごに

まだ1ヶ月しか経っていないので、内容が薄いですが、現状はこんな感じです。定期的に更新していきますので、そのうちしっかりとした内容になると思います。現状では、自由を楽しみつつ、責任感も少し感じながら過ごしています。

「JTCから外資ITに転職して最高!」「年収〇〇万上がった!」という内容を期待していた方、ごめんなさい。

以上.

コメント