スポンサーリンク
Kubernetes

「Kubernetes the hard way」を図で理解したい -中編-

Nishipy はじめに 前編の続き、中編です。 Kubernetes the hard wayといやつをやってみたときのメモを残します。また各章に対して、適宜図などをつけてみます。 Prerequisites I...
Prometheus

[聴講メモ]Prometheus Meetup Tokyo #3 に行ってきた

Nishipy Prometheus Meetup Tokyo #3 に行ってきたメモです。随時更新します。 Prometheusとは 概要 公式ドキュメントでは、以下のように説明されています。簡単に言うと、オープンソースの監視...
Mac

macOS Catalinaにアップデートしてから、NAS(AirMac)に繋がらなくなったときの対処方法

Nishipy macOS Catalina(15.0)にアップデートしたら、自宅でNASとして使っていたAirMac Time CapsuleのHDDに繋がらなくなって困ったので、対処方法を書いておきます。 この記事によって被っ...
スポンサーリンク
お役立ち

とあるエンジニアが、2019年Amazonで買ってよかった本とPC周辺機器

Nishipy あけましておめでとうございます!まずは2019年の振り返りとして、Amazonで買ってよかったものを振り返ります! 2020年になりました みなさま、あけましておめでとうございます。本年のよろしくお願い申し上げます...
Kubernetes

まだTillerで消耗してるの? Docker Desktop for Macで新しいHelmを使った

Nishipy 新しくなったらしいHelmを、Macでさくっと触ってみたのでメモ。 はじめに 「Helmのバージョン3.0が出たらしい。」 Helmと言えば、前もってRBACの設定をしておいて、その後helm initをやっ...
Kubernetes

「Kubernetes the hard way」を図で理解したい -前編-

Nishipy 自分の中でやるやる詐欺をしていた「Kubernetes the hard way」をやっていきます。前編では、全14章のうち1~6章まで。 はじめに Kubernetes The Hard Way とは GCP上...
AWS

TerraformでAWS SQSとSNSのファンアウトを実装する

Nishipy 公式チュートリアルをもとに、SQSとSNSを連携してみます 予備知識 まずは、SQSとSNSについて軽くまとめます。 SQS SQSは、Amazon Simple Queue Serviceの略で、完全マネ...
Python

Python/Paramikoで対話形式のコマンドを実行する

Nishipy Ansibleにも使われているparamikoを用いて、Linuxのマシンに対してインタラクティブなコマンドを実行します。 概要 Paramikoと今回やることについて、書きます。 paramikoとは 公式サ...
転職活動

転職活動日記③ – 半年ぶりに転職活動を再開しています –

Nishipy ひさびさに転職活動を再開します。 はじめに 半年くらい前に某社に落ちて以来、転職活動を休止していました。そろそろ再開したいと思うので、ここに自分の状況を整理させてください。自分語りですので、苦手な方はご注意ください。...
GCP

Flask/Kerasで機械学習アプリケーションを作る – 後編(App Engine + GCS)

Nishipy 前編では、作ったアプリケーションをローカルPCで動かしましたが、今回はGCPのApp EngineとCloud Storage上で動かします。 概要 前編で作ったアプリケーションをGCP上で動かします。Fla...
スポンサーリンク